海外FX業者一覧 トレードタイプ別のおすすめブローカー

外国為替取引(FX)を提供している海外業者は世界中に存在し、数百に及ぶといわれています。

国内業者ではなくあえて海外業者を選ぶには理由があります。

  • NDD取引
  • MT4/5対応
  • 取引制限が緩い
  • レバレッジが大きい
  • キャッシュバックやコンテストなどの豊富なキャンペーン

海外業者の多くはNDD方式です。ブローカーは独自レートではなく市場レートをトレーダーに提示します。つまり、ブローカー対ユーザーではなく、市場対ユーザーの構造になっており、結果として透明性の高い取引が実現されます。

海外業者では、MT4/5に対応しているのが当たり前です。取引制限もない(あっても緩い)ため、高速売買やEAを利用した幅広い取引が可能です。

また、レバレッジ規制がないため国内では考えられない100倍~3000倍のレバレッジで取引ができます。さらにキャッシュバックが豊富であるため、少ない資金でも十分な取引ができます。

海外業者はブローカーごとに特徴が多様多種です。それぞれ得意・不得意があります。スキャルピングに特化していたり、キャッシュバック制度が豊富だったり、仮想通貨に強かったり・・

取引を有利に進めるためには、業者の特徴を把握する必要があります。

『海外FX取引ガイド』で行った分析、比較、評判などから目的別の業者についてまとめてみました。

初心者におすすめ 使いやすさで選ぶなら

XM(XMTrading)

人気の海外ブローカー

初心者向けブローカー。日本語サポートが非常に整備されているのが特徴。電話・メール・チャットで日本人スタッフが対応。ブログやYoutube、セミナーなどのテクニカルガイドも頻繁に行っている。レバレッジは888倍と他社と比較しても高めに設定されています。3000円ボーナスがあり、実トレードを入金しないで試せる数少ないブローカー。入金ボーナスも豊富で少額の資金からレバを生かして大きな取引をする事も可能です。

各種データ
レバレッジスプレッドボーナス最低入金額仮想通貨取引制限
8881.4(USD/JPY)あり500円非対応なし
プラットフォームサポート追証資金管理評判本社
MT4/5日本語なし分別管理★★★★★キプロス
XMを選ぶメリット

入金せずに口座有効化のみで3000円ボーナスが得られる。また、入金額に応じて最大5,000ドルのキャンペーンを実施。最低入金額が500円と少額から取引を始められる。利用者数が多くクチコミや評判などの情報が多い。計算ツールやウェビナーなどFX関連のサービスが豊富に揃っているのも特徴。取引の敷居が低く、初心者におすすめの海外業者です。

デメリット

スプレッドが他業者と比較して高い。仮想通貨の取引に非対応(現在停止中 今後変更の可能性あり)

現在実施中キャンペーン

口座開設3000円ボーナス。総額5,000ドルの入金ボーナス。取引高に応じたキャッシュバック制度。

口座開設から取引・入出金まで
  1. 10分で完了!XMのリアル口座開設方法
  2. XM取引完全ガイド 注文と決済
  3. XMの入金方法を完全ガイド
  4. XMの出金方法を完全ガイド
  5. XMのVPSでシストレ!導入から設定まで完全ガイド

iFOREX

実績10年以上の老舗ブローカー

海外FXのパイオニア的な存在なのがiFOREX。実績も10年以上と長く、サポートも手厚い。XMと並んで最もメジャーな海外ブローカーの1つです。豊富なボーナスに加え、CFD取引や仮想通貨FXにも対応。最大10倍の仮想通貨取引はビットコインはもちろんイーサリアムやリップルなどのアルトコインにも対応。株価指数や商品、原油などのCFD商品が豊富。iForexだけで、ありとあらゆる金融商品をトレードできます。

各種データ
レバレッジスプレッドボーナス最低入金額仮想通貨取引制限
4001.8(USD/JPY)あり10,000円対応あり
プラットフォームサポート追証資金管理評判本社
webトレーダー日本語なし分別管理★★★★★ギリシャ
iFOREXを選ぶメリット

圧倒的な実績。昔からある有名業者。日本語対応のサポートは万全。出金トラブルが怖いというイメージがある海外業者ですが、数千万円~億単位の出金事例もあるのがこのiFOREXです。取引環境は他と比較して若干劣るものの、安心感から選ばれている傾向があります。豊富な株式銘柄を取り扱っており、FXのみに限定せずポートフォリオを構築したいトレーダーにもオススメです。

デメリット

MT4/5非対応。多くの業者が採用しているにも関わらずiFOREXはいまだに独自ウェブトレードでの取引のみ提供となっています。シンプルで使いやすい一方で相場の細かい分析ができないのがデメリットです。

現在実施中キャンペーン

初回入金100%ボーナス。2回目以降の入金で出金可能なペンディングボーナス付与。

口座開設から取引・入出金まで
  1. iFOREXでレバレッジ400倍取引!アイフォ戦士の集い場
  2. iFOREXの入出金方法を完全ガイド
  3. iForexのCFD取引を解説 500種以上の金融商品をトレード
  4. iForexの株式取引 全426銘柄をレバレッジ40倍トレード

1日に数十~数百回の取引 スキャルピングで選ぶなら

TitanFX

狭小スプレッド

2014年に誕生した新鋭ブローカー。高速取引、サーバーの安定性を重視している業者でECNとニューヨークのリクイディティセンターを高速光ファイバーで接続し超高速で安定した取引を実現しています。最大の特徴は海外業者とは思えない低スプレッド。ブレード口座を開設すればドル円0.33pipsの極小スプレッドで取引ができます。また、スキャルピングを含め、取引制限は一切なし。早い取引を重視する人にオススメしたい業者です。

各種データ
レバレッジスプレッドボーナス最低入金額仮想通貨取引制限
5001.33(USD/JPY)なし20,000円非対応なし
プラットフォームサポート追証資金管理評判本社
MT4日本語なし分別管理★★★★ニュージーランド
TitanFXを選ぶメリット

極小スプレッド。ブレード口座ならドル円で0.33pips、ユーロドルで0.2pips、ポンドドルで0.57pipsと国内業者に匹敵するスプレッドを提供。入出金方法も豊富でクレジットカードから銀行送金、mybitwalletにも対応。また、この業者にはレバレッジ制限がありません。口座残高に関わらず常に500倍のレバレッジで取引ができます。イスラム口座や法人口座も開設可能で顧客対応も良し。

デメリット

ボーナスがない。

現在実施中キャンペーン

なし

口座開設から入出金まで
  1. TitanFXの口座開設手順を完全ガイド
  2. TitanFXの入金方法を完全ガイド
  3. TitanFXの出金方法を完全ガイド

約定力で選ぶなら

AXIORY

執行スピード最速

2013年に設立されたブローカー。TitanFXと特徴的には近い業者になります。業界No1の低スプレッドを目標としておりナノスプレッド口座ではドル円0.1pips~と国内業者に匹敵するスプレッドを実現。約定の執行スピードは当サイト調べで最速。84msと他社と比較して頭一つとびぬけています。また、透明性の高いトレード環境を提供するために注文の成約率、成約不成立率、約定時間などのデータを開示しています。ライセンスはIFSC。

各種データ
レバレッジスプレッドボーナス最低入金額仮想通貨取引制限
4001.3(USD/JPY)なし20,000円非対応なし
プラットフォームサポート追証資金管理評判本社
MT4,
cTrader
日本語なし分別管理★★★★★ベリーズ
AXIORYを選ぶメリット

スプレッドと約定力。特にナノスプレッド口座(ECN)においては、スプレッドだけでなく取引手数料も安いため、コストパフォーマンスに優れています。この業者の最大のは約定力の強さです。独自の通信網によって、国内業者と遜色ないスピードが出せます。ただでさえ早い約定スピードをcTraderでさらに早くすることも可能!スキャルピングトレーダーに最もオススメしたい業者です。

デメリット

ボーナス制度がありません。

現在実施中キャンペーン

なし

口座開設から入出金まで
  1. AXIORYの口座開設手順を完全ガイド
  2. AXIORYの入金方法を完全ガイド
  3. AXIORYの出金方法を完全ガイド
  4. cTraderとMT4を比較 メリットと使い方を分かりやすく解説
  5. AXIORYのCFDはレバレッジ100倍 スプレッドや配当金について解説

仮想通貨FXで選ぶなら

BitMEX

仮想通貨FX完全特化の海外ブローカー

為替やCFD商品はなく仮想通貨FXに特化した業者です。レバレッジは最大100倍!ビットコインのみのFXを提供している業者が多い中、BitMEXではアルトコイン8種類でFX・先物取引ができます。入金通貨はビットコインのみ。本人確認手続き不要ですぐに取引ができます。

対応通貨
BCH,ETH,ADA,XBT,LTC,XRP,TRX

各種データ
レバレッジスプレッドボーナス最低入金額仮想通貨取引制限
100変動なし0.0001XBT特化両建不可
プラットフォームサポート追証資金管理評判本社
独自日本語なし分別管理★★★★★セーシェル
BitMEXを選ぶメリット

ビットコインFXの最大レバレッジは100倍、アルトコイン先物50倍。世界で最も大きなレバレッジで仮想通貨取引ができる。テイカー、メイカー手数料も他取引所と比較して安いどころか場合によっては手数料を受け取れるので、手数料の鞘ドリもできる。仮想通貨FXでは世界最大取引所なので注文不成立の心配も低い。

デメリット

取引ツールがウェブトレードのみ。MT4には非対応です。また、入金もビットコインのみとなりますので、事前に入手しておく必要があります。

現在実施中キャンペーン

なし

口座開設から入出金まで
  1. 仮想通貨FX特化のBitmex!口座開設方法と概要を紹介
  2. BitMEXの注文方法をわかりやすく整理してみた
  3. BitMEXの電卓機能

VPS無料利用可 EAやシストレで選ぶなら

FBS

最大レバレッジ3000倍

主にアジアを中心に世界中で500万人のトレーダーが取引をする巨大ブローカー。国際的な賞も数多く受賞しています。最大の特徴は最大3000倍のレバレッジです。口座の種類もスタンダード口座から少額取引対応のセント口座、スプレッドを0に固定したゼロスプレッド口座など豊富に用意されており、自分のスタイルにあった取引が可能。また、すべての口座において取引制限がありません。

各種データ
レバレッジスプレッドボーナス最低入金額仮想通貨取引制限
30001.4(USD/JPY)あり500円対応なし
プラットフォームサポート追証資金管理評判本社
MT4/5、コピートレードアプリ日本語なし信託保全★★★★ベリーズ
FBSを選ぶメリット

レバレッジ最大3000倍に目が行くが、スプレッドも狭く、約定力も高い。ボーナスやキャッシュバックといったキャンペーンは海外業者の中でもトップクラス。また、VPSサーバー無料、取引制限なし、MT4/5対応という環境からシステムトレードには最適の業者です。コピートレード専用のアプリを配信しているため、コピートレードをすることもできるし配信者にもなれる。

デメリット

円口座の開設が不可。ドルもしくはユーロ建ての口座になります。

現在実施中キャンペーン

$123ボーナス。100%入金ボーナス。

口座開設から入出金まで
  1. FBSの口座開設手順を完全ガイド
  2. FBSの入金方法を完全ガイド
  3. FBSの出金方法を完全ガイド
  4. FBSのVPSを簡単な条件で無料レンタル!使い方を解説

Traders Trust

100%NDD業者

どの口座を選択しても100%NDD方式対応。業界一透明性のある取引を目指している業者です。レバレッジは最大500倍。FX以外に暗号通貨取引、原油や金といったCFDなど、幅広い取引に対応。取引制限なし+VPSでシストレにも最適。特に目立った特徴はないものの、100%NDDの安心感から長く付き合える業者として選ばれる傾向があります。

各種データ
レバレッジスプレッドボーナス最低入金額仮想通貨取引制限
5001.6(USD/JPY)あり5,000円対応なし
プラットフォームサポート追証資金管理評判本社
MT4日本語なし分別管理★★★★キプロス
Traders Trustを選ぶメリット

FBSと同様にVPSが無料利用できます。取引制限もなし。FXだけでなく仮想通貨CFDにも対応しており、ビットコインやイーサリアムを24時間自動売買できる環境も作れます。

デメリット

他業者と比較してボーナスは乏しい印象。トレード量に応じたキャッシュバックには対応。

現在実施中キャンペーン

取引高に応じたキャッシュバック制度

口座開設から入出金まで
  1. ビットコインFX対応 Traders Trustの概要から口座開設まで
  2. Traders TrustのVPSを無料利用する方法

海外FX業者FAQ

海外FXを始めるにあたりよくある疑問と回答を掲載します。

Q海外FXって何?
A海外に本社がある業者が提供している外国為替取引(FX)
Q海外FXって信頼できるの?
A日本であればFXサービスを提供するためには金融庁の承認が必要であり、金融監督機関の登録・認可を得てライセンスが交付されます。海外業者は自国内のライセンスを保持しており、厳格な基準をクリアした業者も数多くあります。実績のある業者を選べば信頼性における問題はありません。
Q英語が分からないけど大丈夫?
Aグローバルに展開している業者ならほとんどが日本語サポートに対応しています。
Qなぜ国内でなく海外業者を選ぶのか?
A国内業者はレバレッジ25倍規制があります。国内ライセンスに遵守したものですが、より取引の幅を広げるためにレバレッジ規制のない海外業者を選ぶトレーダーは多くいます。また、国内業者の多くはOTC取引(相対取引)、いわゆる「ノミ行為」を行っておりトレーダーの注文が市場に出ることがありません。業者とトレーダーの二者間による取引になっています。一方の海外業者の多くはインターバンク市場直結のNDD方式を採用しており、トレーダーの注文はそのまま市場へと流れます。お金の透明性という点では海外業者の方が分があるといえます。
Q海外業者を選ぶメリット
Aハイレバレッジ、追証なし、ボーナス、コンテスト、小額からの取引に対応などありますが、一番はやはりレバレッジ規制がないことによるハイレバレッジ取引でしょう。
Q海外業者のデメリット
Aスプレッドが広い、入出金手続きが面倒だ、などあります。当サイトでは各業者の入出金手続きも紹介しているので参考になさってください。

当サイトでは海外業者について徹底解説しています。各ブローカーの特徴から各種データ(約定速度、スプレッド)などの比較、EAやインジケーターの紹介、MT4/5のTipsまで海外FXに関する情報を網羅してご紹介しています。

SNSで友達とシェアしよう