AXIORYのCFDはレバレッジ100倍 スプレッドや配当金について解説

AXIORYとは、2011年にベリーズで設立されたFXブローカーです。ベリーズに限らずアメリカやイギリスなど世界各国で事業を展開しています。

海外業者ではFXと同時にCFD商品を取り扱うのが一般的になってきました。

AXIORYで対応しているCFDは株価指数と商品です。特に株式取引に関しては、AXIORYが世界で初めてMT4上での取引を実現しました。

主な銘柄は以下の通り

  • 日経平均225指数
  • NYダウ平均指数
  • NYナスダック総合指数

それぞれの商品によってレバレッジや配当金、スワップなどが異なっています。

このページではAXIORYでCFD取引をするメリットと全CFD銘柄について解説しています。

AXIORYでCFD取引をするメリット

CFDの最大レバレッジは100倍と海外業者の中では平均的より少し大きい値といった値でしょうか。他社と比較して以下のような特徴があります。

  • 約定速度→当サイト調べで最速
  • cTraderに対応
  • 取引制限がない

とにかく約定力が大変優れています!

AXIORYが最重要視しているものは「透明性」と「約定力」です。

2016年から各月ごとにFilled (約定率)、Partially Filled (一部約定)、eject (約定拒否)のデータを公開しています。

約定率データ

計測ツールを使ったレイテンシーテスト(当サイト実施)でも最速の値をマークしています!

レイテンシーテスト

また、MT4、cTraderのいずれにも対応した数少ない業者です。

cTraderを利用すればただでさえ早いAXIORYの約定速度をさらに早くすることができます!

さらには取引制限が一切ないことからスキャルピングはもちろんEAも自由に使って構いません。

以上の特徴はFXに限らずCFD商品すべてに当てはまります。

『透明性があって信頼できる業者で取引したい』

『約定力を最も重視したい』

そんな方にはAXIORYが最もうってつけです。

CFDの種類

株価指数

アメリカ、日本、香港、ドイツなど主要国の株式指数を扱うCFDです。

日経平均やナスダックなどはよく耳にするので比較的馴染みがある方も多いはずです。

株式保有だと1株ごとに配当金が発生します。一方のCFD取引は差益決済取引であるため、実際のところ株の保有はしません。

しかしながら株取引と同様に配当金が発生します。

細かい説明は省きますが株式指数の平均価格と配当金の額は連動しています。透明性の高い取引を実現するためには株の配当金の支払いをポジションに反映させる必要があります。

したがって、実際に株を保有していないにも関わらずCFDのポジションに応じて配当金が発生します。

ロング(買い)で入った場合は配当金を貰える、ショート(売り)で入った場合は配当金分を支払う必要があることだけ覚えておきましょう。

配当金が発生する日を配当落ち日といいます。

AXIORYの公式サイトで確認できます。ポジションを持つ場合は確認しておきましょう。

配当落ち日を確認

配当金とは別にスワップポイントがあります。

配当金は配当落ち日にお金の授受が発生しますが、スワップは1日持ちこすごとに発生しますので注意してください。

大方マイナススワップになっているため、短期売買狙いのスキャルピングがオススメです。

株式指数スプレッドスワップLスワップSレバレッジ最小ロット
Nikkei 2251.2-0.2-0.21000.1
HSI8-0.03-0.02500.1
FTSE 1002.8-0.25-0.151000.1
EURO STOXX 503.4-0.19-0.211000.1
CAC 403-0.19-0.211000.1
DAX 301.9-0.19-0.21500.1
S&P/ASX 2006-0.401000.1
Dow Jones8-0.44-0.361000.1
NASDAQ3-1.1-0.91000.1
S&P 5001-1.1-0.91000.1

※スプレッドは平均値。スワップLは買い、スワップSは売り。レバレッジは最大値。

商品

原油や金・銀、天然ガスなどの資源の平均価格を差益決済にて行う投資商品です。

ドルと金にみられる金利動向やOPECといった資源国の生産量など様々なファンダメンタルの影響を受けて変動します。

最大レバレッジは20倍と株式指数と比べて小さめに設定されていますが、相場は時として乱高下を繰り返します。リスク管理は徹底しておきましょう。

銘柄スプレッドスワップLスワップSレバレッジ最小ロット
Palladium34.8-0.77-0.72200.1
Platinum23.7-0.69-0.52200.1
Crude Oil (WTI)0.4-0.67-0.11200.1
Natural Gas2.8-3.24-0.54200.1

※スプレッドは平均値。スワップLは買い、スワップSは売り。レバレッジは最大値。

証拠金の計算ツール

AXIORYの口座タイプはスタンダード口座とナノスプレッド口座の2種類。また、それぞれがMT4とcTraderに対応しています。

口座ごとにスプレッドが違います。

証拠金やロスカット値を自力で計算しても良いですが、ツールを使えば簡単に計算できます。

口座タイプや取引したい通貨ペアorCFD商品を選択。レバレッジ、入金した預入資産を入力後に計算。

必要最低証拠金やマージンコールの発生するレート、ロスカットが発生するレートなどが表示されます。

FXの計算は割と簡単にできますが、CFDの証拠金の計算はコントラクトサイズが関わってくるのでやっかいです。

計算ツールを使えば簡単に把握できるためオススメです。

cTraderからCFD取引!

cTraderからもCFD取引が可能です。

銘柄もメタトレーダーと全く同じものを取引できます!

DMAのため約定力が優れており、板情報が標準搭載されているため、MT4とは違った視点から取引できるのが特徴です。

AXIORYでは、仮想通貨500万のcTraderデモ口座が用意されています。

興味がある方は一度触れてみてください。

SNSで友達とシェアしよう