iFOREXはレバレッジ400倍 特徴を徹底レビュー!!

iForexレビュー

本社事業開始日ライセンス資金管理プラットフォーム
ギリシャ1996年CySEC,MNB分別管理Web、アプリ
レバレッジスプレッドロスカットボーナス最低入金額
400小さい0%あり1万円

1996年事業開始。実績は20年以上。おそらく日本で最も知られている海外業者の一つではないでしょうか。

某掲示板ではiFOREXトレーダーはアイフォ戦士なる敬称で呼ばれています(笑)長い実績と評判でいまだに人気の根強い業者です。

この会社を選ぶ一番の理由は安心・安全の実績です。トラブルとは無縁で、長年の活動から評判やクチコミといった情報も十分あります。一千万~億単位の出金報告もなされていることから信頼度は抜群です。

iFOREXとは、どんな業者なのか?特徴を徹底レビューでお伝えします!!

口座タイプはエリート口座と旧口座がある

口座タイプ


★エリート口座 → 変動スプレッド。新規トレーダー

★旧口座 → 固定スプレッド。昔のトレーダー

現在はエリート口座のみです。旧口座とはエリート口座が新設される前の口座タイプですので、これから新規に口座を作る人は全てエリート口座になります。

管理人は両口座を経験しましたが、エリート口座の方がスプレッドが低く使いやすい為、まだ旧口座の方はエリート口座に変更した方が良いです。

サポートに問い合わせることで変更ができます。

スプレッドやレバレッジは?

銘柄手数料最大レバレッジ主要銘柄
FXなし400ドル円・ユーロドル・ポンドドル
商品200金・銀・原油
指数200日経225・米国30・米国500
株式40トヨタ・日産・アップル・グーグル
ETF13原油ファンド・中国大型株
仮想通貨10ビットコイン・イーサリアム

レバレッジは為替ペアで最大400倍、商品や指数で最大200倍と取引銘柄によって異なります。

仮想通貨の取引から撤退している業者が多い中、iForexではいまだに取引ができます。18ペアと種類も豊富です。

USD/JPYEUR/JPYEUR/USDGBP/JPYGBP/USD
0.71.20.72.31.1
EUR/GBPAUD/JPYAUD/USDNZD/JPYNZD/USD
2.130.832

平均スプレッドは上表の通り。以前のiFOREXはスプレッドの大きさがネックになっていました。旧口座ではUSD/JPY1.8pip、NZD/JPYは8.0pipほどもありましたからね…現在のエリート口座になってからはスプレッドが大幅に改善されています。

マイページから通貨ペアレートを見て上表のスプレッドから乖離している場合、旧口座のままの可能性があります。元々口座をお持ちの方はチェックしてみてください!

トレーディングチケットはボーナスのこと

トレーディングチケットの種類


★ ウェルカムボーナス
★ キャッシュバック
★ 3%の利息

iForexでは条件を満たすとトレーディングチケットが配布されます。トレーディングチケットとはいわゆるボーナスの事で、クレジットとして付与されトレードの証拠金に使う事ができます。

ウェルカムボーナスは他社では入金ボーナスといわれるもので、初回入金額に対して1,000ドルを上限に100%のトレーディングチケットが貰えます。

キャッシュバックは2回目の入金以降に適用されるボーナスで、これはクレジットではなく実際のお金のため出金することもできます。取引量に応じてペンディングボーナスという名目で付与されます。

3%の利息は口座の有効保有額が1,000ドル以上の時に適用され年利3%の利息を受け取ることができます。

ボーナスは使い切ったら1回きりで終わる事が多いですが、iFOREXは不定期にリセットしてくれることがあります。リセットされると再度、ボーナスを請求することができます。メールで通知が来るのでそういったタイミングを上手く利用しましょう!

iFOREXの強みは莫大な銘柄数

FXペア100種類以上、CFD600銘柄以上、トータル700種類以上の金融商品がトレードできます!

この業者、とにかく銘柄数が豊富です!競合他社のXMやAXIORYが100銘柄程の扱いという事を考えるとiFOREXはスバ抜けています。

特に多いのが株式です。さらに、日本関連の銘柄を多く取り揃えているのも嬉しいところ。例を挙げるとソフトバンク、シャープ、イオン、ガンホー、JFE、丸紅、ZOZO等、種類はかなりのものです。

FXに限らず様々な金融商品をポートフォリオに組み込んでトレードできるのがiFOREXの強みとなっています。

プラットフォームはWebトレードかアプリ

iFOREXのWebトレード画面

iForexはMT4/5には対応していません。トレードにはWebトレードかアプリを使います。

操作は非常にシンプルなので人によってはこちらの方が使いやすいかもしれません。Webトレードの便利な点は1つの画面であらゆる情報にアクセスできる点です。

試しに米ドル円を見てみましょう。

iFOREXチャート

チャートが表示されます。時間足や足の形も自由に設定できます。

インジケーターの追加

もちろんインジケーターも使えます。トレンド系、オシレーター系等々、主要なものは揃っているので分析には十分です。

市場価格

市場情報から高値や安値だけでなく、価格の変動率、売買ボリュームも確認できます。

経済指標カレンダー

経済カレンダーでは、現在選択中の銘柄に関連する経済指標を表示してくれます。これはかなり便利ですね!

商品情報

商品情報から様々な情報にアクセスできます。オーバーナイト金利とはFXでいうスワップポイントの事ですね。レバレッジ、1pipの動きでどれだけ損益が発生するか?等、この画面1つで分かるので便利ですよ。

アプリはGooglePlayやAppStoreから入手できます。使い方はWebトレーダーと全く同じですので、好きな方を使いましょう。

The following two tabs change content below.
投資歴11年。FX歴7年。負けに負けまくってFXの難しさを悟るლ( ˇωˇლ)現在はシステムトレードがメイン。 好きな投資の名言 (´・ω・`)「ルール その1:絶対に損をしないこと。ルール その2:絶対にルール1を忘れないこと。」

コメント

タイトルとURLをコピーしました