XMのFXウェビナーに参加したので内容と感想を書いてみる

XMの無料ウェビナー

ウェビナーとはオンラインセミナー(Webセミナー)の事で、録画もしくはリアルタイムによって配信されます。

XMのウェビナーはリアルタイムで配信されており、無料で受講することができます!実施頻度は講師のスケジュール次第ですが、現在は火曜と水曜の21時から配信される事が多いです。

テーマは毎回様々。

過去のウェビナー内容

  • フィボナッチの話を信じますか?
  • 一発ドカンと痛い目にあった人のトレード矯正
  • 交換レートの推移を表すローソク足
  • ローソク足で見る市場参加者の心理 最強の和製テクニカル指標
  • 環境認識とトレードシナリオ

毎回異なるテーマを1時間かけてじっくり解説してくれます。また、テーマが被ることもありますが、すべての回がライブ配信のため主題が同じでも中身は違います。講師は1回目からすべて秋又龍志氏が担当しています。

今回、XMのウェビナーに参加したので内容の紹介と感想を書きたいと思います!

\ XMについて詳細は! /

参加方法

ウェビナー参加方法

参加は予約制です!

定員は決まっていないみたいなので申請すれば間違いなく参加できます。参加するにはXMのセミナーページから申請します。

セミナーページ

必要事項を入力すると、専用リンクが記載されたメールが届きます。

ウェビナー専用リンク

クリックするとライブ視聴ソフト「Go To Webinar」が起動します。開始時刻の5分程前からログインできます、ウェビナーはライブ配信ですので、現在のチャートを参考に解説したり、MT4を使いながら進行することもあります。事前にMT4を準備しておきましょう!

ウェビナーに参加した感想

単発ポジションよりもゾーンポジション

今回参加したのは「単発ポジションよりもゾーンポジション」という主題のウェビナーです。講師は秋又龍志氏。

21時ちょっと前にログインして時間ぴったりにウェビナーがスタート。

ウェビナー内容

前置きや自己紹介はなしにいきなり話に入っていきます。最初に主題の前提となる話、主にゼロサムゲームについて話をされています。

ライフル銃よりも散弾銃の方が当たる??

その後、今回のテーマについて「散弾銃とライフル銃」や「一本釣りと網漁」などを例にポジションエントリーについて解説。特定の一エントリーを狙うのではなく、複数のポジションを持つことのメリットを説いています。例え話を用いてくれるので結構分かりやすかったです!

網を張る手法とは

ナンピンやトラリピをタブーとして解説しているサイトや本はたくさんあります。この風潮に対して講師の秋又氏曰く、

「タブーとするのは可能性にフタをしてしまうのと同義」

「冷静に資金管理できる人が理屈に従って実行できるのなら手法になりうる」

「タブーはなくすべては個人の力量次第」

といった、メンタルコントロール(自己管理)に関する話にも触れていました。

押し目はどこか? 押し目はどこか?2 押し目はどこか?3 押し目はどこか?4

実際のエントリー方法についても図やパターンを交えて説明があります。上図は押し目ポイントでの主題に合わせたエントリーの仕方です。

Aの状況ならB、Cの状況ならD・・・といった風に具体的にかつ筋道を立てながら説明されるため分かりやすいです。

ここらへんは実際にすぐに使えるテクニックになるかと思います。

乖離難平

乖離難平エントリーという講師独自のノウハウも教えてもらえます。

損益分岐点

損益分岐点を把握したエントリー方法では、実際にエクセルで数字を確認しながら説明をされていました。

FXに感情は不要

大学の講義のように、話の区切りごとに内容をレジュメでまとめてくれます。

講師の話はかなり分かりやすく話をしてくれます。XM主催のウェビナーなので業者の宣伝も入ると思いきや、ずーっと理論の話ばかりでしたw

セミナーの終わり10分ぐらいは質問コーナーです。

質問をいくつかピックアップして答えてくれるため、聞いていて分からないことや疑問があったらドンドンぶつけていけます。

講義時間はおよそ1時間でした。

ウェビナー終了

ウェビナー終了後にウェビナーの資料をPDFで貰えます。

最近ではYoutubeでもFXに関する様々な情報を学べますが、XMのウェビナーはリアルタイムに質問をすることもできますし、内容も濃いです。

気になる方は参加してみてください(‘ω’)ノ

\ XMについて詳細は! /

The following two tabs change content below.
投資歴11年。FX歴7年。負けに負けまくってFXの難しさを悟るლ( ˇωˇლ)現在はシステムトレードがメイン。 好きな投資の名言 (´・ω・`)「ルール その1:絶対に損をしないこと。ルール その2:絶対にルール1を忘れないこと。」
タイトルとURLをコピーしました