FBSの出金についてポイントを解説しました

FBSの出金方法は、PerfectMoney、Bonsai Trader Exchangerを入れると全5通りありますが、この2つを利用している日本人トレーダーは皆無に近いので割愛します。

というわけで出金には

① クレジットカード

bitwallet

SticPay

のいずれかを使う事になるかと思います。

この3つのうち、色を付けたものは利益分の出金に使います。

では、「クレジットカードは利益分の出金に使えないの?」

答えはYESです。

FBSに限らず多くの海外FX業者では、利益分の出金にクレカは使えません。

理由を考えれば当たり前のことですが・・とにかく海外FXには色々ルールがあります!

出金処理に迷わないようにFBSの出金方法についてまとめました。ぜひ参考になさってください!

クレジットカードで入金履歴がある場合

海外FXには出金優先手続きという仕組みがあります。

クレジットカードで入金した場合、出金時にはクレジットカードに優先的にお金を返す仕組みです。

「返す」といったのは海外FX業者への入金はショッピング扱いになるため、ショッピングのキャンセルとして出金処理されるからです。

これはマネロン対策によるもので、クレジットカードの現金化を防いでいるわけです。

マネロン対策の一環でカードの整合性も見ています。出金時にはカードの表裏をアップロードする必要があります。(セキュリティコードは隠す)

また、入金以上の出金はできないので30万円の入金して40万円が残高としてある場合、30万円はクレジットカード、残りの10万円(利益)は別手段によって出金します。

クレカ出金の手数料は1ドル、要する時間は3~20営業日は見ておきましょう。

利益分の出金にはbitwalletかSticPayを使う

利益分の出金はbitwalletかSticPayのいずれかを使います。

bitwalletは海外FXで使われている最もメジャーなオンラインウォレットで、SticPayは比較的新しいウォレットです。

FBSから10万円を出金処理してトレーダーの銀行に着金するまに発生する手数料を比較(ドル円レート100円として)

bitwalletの手数料

FBS → bitwallet 100円

bitwallet → 銀行 824円

合計 924円

SticPayの手数料

FBS → SticPay 2.5%+0.3ドル 2,530円

SticPay → 銀行 800円+1.5% 2,262円

合計 4,792円

もっと頑張れSticPay・・

同じ出金なのに3,868円もbitwalletの方がお得です!

さらに、bitwalletは一律なのに対して、SticPayはパーセンテージで手数料を取るため、金額がでかくなればなるほどbitwalletが有利です。

↓↓それぞれの使い方については↓↓

bitwalletの使い方 入金から出金まで完全ガイド

国内銀行送金に対応!SticPayの使い方まとめ

bitalletもSticPayも口座開設に必要なものは変わりません。

ここは素直にbitwalletを使いましょう。

出金に銀行送金は使える?

残念ながら使えません。

以前は使えましたが、現在は不可となっています。

ただしFBSも当然ながら海外の銀行口座を保有しています。

「どうしても!」という方はサポートに問い合わせてみましょう。

オススメ海外ブローカー
評価
レバレッジ 888倍
ボーナス あり
サポート 日本語

XM 初心者にオススメのブローカー

最大レバレッジ888倍、追証なし、豊富なボーナス。海外FXの中で最も人気の高いブローカーがXMです。電話やメール、チャットなど全てのサポートが日本語対応。500円の少額入金から始められる手軽さから敷居が低い。口座開設キャンペーンにつき登録するだけで3000円ボーナスが付与。入金せずにすぐに取引ができます。

評価  
レバレッジ 3000倍
ボーナス あり
サポート 日本語

FBS レバレッジ3000倍に6種類の口座タイプ

それぞれ特徴がある全6種類の口座タイプから選択できます。レバレッジは最大3000倍と海外業者の中でもかなり大きい部類に入ります。ボーナスやコンテストなども豊富です。また、コピートレード専用のアプリやVPS無料提供などサービス範囲が広く、初心者から熟練トレーダーまで幅広く付き合えるブローカー。

評価
レバレッジ 400倍
ボーナス なし
サポート 日本語

AXIORY レバレッジ400倍のスキャルピング

スキャルピングに特化した海外ブローカー。取引制限なし、高い約定力、ECN口座のコストパフォーマンスは他社比較でナンバー1。特に約定力は当サイト調べでレイテンシー84ms。他社平均値200msを圧倒する数字を記録。スキャルピングするならAXIORYのナノスプレッド口座が手数料&スプレッドにおいて最も高いコストパフォーマンスが出せます。

SNSで友達とシェアしよう