最高の取引環境!TitanFXを使うメリット5選【レビュー】

TitanFXレビュー

レバレッジスプレッド約定力ボーナス総合点
91010571/80
入出金自由度サポート評判
109810

最高の取引環境!海外ブローカーの中でもトップレベルの評判を得ているのがTitanFXです!

TitanFXはとにかく約定力が強く、スプレッドが海外FXとは思えないレベルに小さいのが特徴です。中でもECN口座の評判が良く、データ通信のインフラが優れているのもあり、この業者で取引するならスキャルピング一択といっても過言ではないです。

他社のようなボーナスといったキャンペーンは一切展開しておらず、純粋にトレード環境で勝負しています。

なぜTitanFXが最高評価を得ているのか?5つのメリットを見ていきましょう!

TitanFXってどんな会社?

本社事業開始日ライセンス資金管理プラットフォーム
バヌアツ2015年 バヌアツ(VFSC)分別管理MT4/5
レバレッジスプレッド約定力最小ロット最大ロット
500小さい強い0.01100
通貨ペア数CFD銘柄数円建て口座法人口座イスラム口座
5720あり不可
サポートロスカットボーナスクッション機能最低入金額
チャット、メール、TEL20%なし×なし(初回2万円)

※表はスタンダード口座のもの

2015年事業開始と比較的新鋭のブローカーです。他社と違ってボーナスを一切提供しておりません。「ボーナスのために出費するぐらいなら、トレード環境でトレーダーへ還元する!」というのがTitanFXの基本方針のようです。

一環してその方針を貫いており、現在に至っては日本人に最も人気のある海外ブローカーになるまでに成長しています。

バヌアツ共和国には信託銀行の制度はなく、トレーダーの資産は全額、NAB銀行とNBV銀行にて完全分別管理されています。両銀行とも高格付けの銀行であるため、一定の信頼はおけるかと思います。

TitanFXの評判は?


ツイッター上でのクチコミ・評判はたくさんあります。総じてスプレッドの狭さやトレード環境の良さを評価する声が多いです。

ボーナスを求める声もありますが、サポートからは「現時点でボーナスは考えていない」と回答をいただいています。

TitanFXの入出金方法

種別手数料反映時間出金優先
入金VISA/MasterCard無料即時
国内銀行送金無料1営業日以内
bitwallet無料即時
STICPAY無料即時
出金VISA/MasterCard無料1営業日~4週間
国内銀行送金無料※2~3営業日内
bitwallet無料即時
STICPAY無料即時

※現在、無料キャンペーン期間中

現状考えうる最も有効な入出金手段がすべて揃っていますね!

手数料は全て無料の上に使いやすいものばかりで、入出金に困ることはないかと思います。

TitanFXにおいても出金優先処理が行われます。①クレジットカード②オンラインウォレット③銀行送金という順になっており、入金履歴がある場合は入金額と同額までは以上の順番が優先されます。

利益分の出金は必然的に銀行送金となります。

ポジション保有中の出金は、余剰証拠金の90%までという条件があるので注意してください。

口座の有効証拠金が100,000円であり、使用した証拠金が20,000円とする。

余剰証拠金 = 有効証拠金 – 使用した証拠金 = 80,000円

出金可能な金額は、80, 000円 x 0.90 = 72,000円です。

使ってみて分かったTitanFXのメリット5選

使ってみると本当に良さが分かるでがTitanFXです!TitanFXでトレードしてみて感じたメリットを5つピックアップしました。

メリット1–スプレッドは国内業者並み–

通貨ペアZEROスタンダード口座ZEROブレード口座
ドル円1.330.33
ユーロ円1.740.74
ユーロドル1.20.2
ポンド円2.451.45
ポンドドル1.570.57
ユーロポンド1.530.53
豪ドル円2.121.12
豪ドルドル1.520.52
NZドル円2.621.62

上表は主要ペアの平均スプレッド(pip単位)です。

海外業者のスプレッドは国内業者に比べて高いのが一般的ですが、ブレード口座に関しては国内業者と遜色ないレベルのスプレッドとなっています。

ブローカー名USD/JPYEUR/JPYGBP/JPYEUR/USD
XM1.62.63.51.6
TitanFX1.331.742.451.2
AXIORY1.72.83.51.7
TTCM2.22.73.21.8
FBS2340.9

こちらは他社のスタンダード口座における比較表です。多くの通貨ペアで他社以下のスプレッドを記録しているのが分かります。

また、TitanFXのスプレッドは安定している事でも定評があります!スプレッドは常に一定ではなく、ボラティリティや経済指標によって変化するのが一般的ですが、あまりに大きく変動するとトレードがしずらくなります。

TitanFXはこの安定性が優れています!

当サイト内で海外FX業者の公表スプレッドと実スプレッドを検証しました。TitanFXはこの検証においても高評価を得ています。

メリット2–スキャルピングに適したZEROブレード口座–

口座タイプZEROスタンダードZEROブレード
取引手数料なし $3.5(10万通貨片道)
スプレッド極小
通貨ペア数5757
CFD銘柄数2020
最低入金額20,000円20,000円
レバレッジ 最大500倍最大500倍
最小取引量 0.01ロット0.01ロット
最大取引量100ロット100ロット
取引制限 なしなし
MT4
MT5

TitanFXの口座タイプはZEROスタンダード口座とZEROブレード口座(ECN)の2種類。

両口座の違いは手数料の有無とスプレッドであり、取引手数料は発生するがスプレッドの小さいのがブレード口座、取引手数料は発生しないがスプレッドが大きいスタンダード口座です。

管理人のオススメは、ずばりZEROブレード口座です!

Titan FXのブレード口座の手数料はたったの3.5ドル/lot(片道)です。XMが5ドル、FBSが6ドルと考えると破格の安さです。

手数料がない分、スタンダード口座の方がいいんじゃないの?

という人がたまにいますが、これは間違いです。

Titan FXにおいてはスタンダード口座とブレード口座でスプレッドはおよそ1.0pip違ってきます。1Lot(10万通貨)当たりのコストを計算してみましょう!

スタンダード口座でドル円を1Lot取引した場合

1.33(pip) × 0.01(円) × 100,000 = 1,330円

ブレード口座でドル円を1Lot取引した場合

0.33(pip) × 0.01(円) × 100,000 + 3.5ドル(350円)= 650円

計算してみると明らかですね!

スキャルピングを想定して、仮に1日10回それぞれ1Lot、合計10Lot取引した場合

スタンダード口座

1,330円 × 10 = 13,300円

ブレード口座

650円 × 10 = 6,500円

これだけ手数料(コスト)が変わってきます!

このような理由からTitanFXではブレード口座となるわけです!

メリット3–レバレッジ500倍は制限なし!–

レバレッジ制限とは、口座残高によってレバレッジが制限されることをいいます。例えばFBSという業者では最大レバレッジ3,000倍となっていますが、口座残高が100万円になるとレバレッジは500倍に下がります。

TitanFXではこのようなレバレッジ制限がありません!

したがって、常にMAX500倍で取引ができます。これはメリットにもなりますしデメリットにもなりえます。

レバレッジが高いほど必要証拠金が少なく済むため、より大きいロット数で取引ができます。口座残高が増えると取引量は抑制されるのが一般的ですが、Titan FXでは一切抑制されないので大口トレーダーであればあるほどロット数の上限が上がっていきます。

これはかなりのハイリスクハイリターンです。

これは他社にはない特徴です。特にスキャルピングはレバレッジを最大限に生かして取引する事が多いため、上手く付き合えれば十分なメリットになります。

レバレッジは自由に設定できるので、「少し怖いな…」と思う方はレバレッジを下げておくのも良いでしょう。

メリット4–プラットフォームはMT4/5に対応–

MT5のメリット


動作スピードアップ
時間足が豊富
MT4にないEAが使える

長らくMT4だけに対応していたTitanFXですが、2019年11月からMT5にも対応しました!MT5にてZEROスタンダード、ブレード口座のどちらでも使う事ができます。

MT5の方がMT4より動作スピードが早いです。動作スピードは操作性に直結するため、頻繁に売買を行うスキャルピングでは重要な要素になります。また、MT4にはない2分足、4分足、12分足など細かな時間軸で相場を分析できます。

MT4とMT5は互換性がないため、MT4のEAはMT5では使用できません。逆も然りです。したがって、MT5にしかないEAを使えるというのもメリットになります。

さらにTitanFXの取引サーバーはニューヨークのデータセンターNY4にあり、高速の約定力が実現されています。

メリット5–入出金のbitwalletはリアルタイム処理–


TitanFXの入金方法にはクレジットカード、銀行送金、bitwallet等、色々ありますが一番のオススメはbitwalletです。

bitwalletの入出金は「即時反映」と文言で記載しているところが多いですが、実際のところは15分程度を要するため本当の意味でのリアルタイムではなかったりします。

しかし、TitanFXのbitwallet入出金は本当にリアルタイムで処理(自動処理)してくれます!

色んな業者を使用・レビューしていますが、この業者の出金処理は最速です。

急いでいる時に資金が反映されないとイライラする事がありますが、TitanFXならそのような心配はありませんね!

The following two tabs change content below.
海外FX歴8年!海外FX取引ガイドでは、海外FXに焦点を当てて業者レビューやスペックの比較から海外製インジケーターやEAの紹介など、海外FXのアレコレについての記事を公開しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました