海外FX業者の約定スピードをMT4のEAを使って比較してみた

約定力とは・注文を出した時に注文が成立する確率(約定率)
・注文が成立するスピード(約定速度)
これらを総合して約定力という

業者選びで約定力は重要な要素です。

特に高速売買を繰り返すシステムトレーダーやスキャルピングをするトレーダーにとっては最重要ポイントの1つになります。

業者によってそれぞれ違いますし、同じ業者でも割り振られたサーバーによって違ってきたりします。

また、ユーザーの取引環境によっても変化します。

昔は約定力が著しく低いために注文が不成立なんてこともありましたが、現在ではほぼ全ての業者が約定率99%以上のカバーをしているため、そのような事はめったに起こりません。

しかしながら約定速度は業者によって大きく違ってきます。

約定速度が遅いと、取引成立までの遅延があるためにスリッページが発生しやすくなります。意図した価格で注文が成立しないため、スキャルピングには致命的ですね。

今回はこの約定速度をMT4のEAを使って業者ごとに調査。一番早い業者を探してみました!

約定スピードを測定するEA

約定速度を調査するにあたって条件を設定。以下がその条件

条件

・5社を対象に調査

・口座はスタンダード口座で統一

・自宅PCのMT4環境で実施

・測定時刻は揃える

・測定時間は1日

同環境・同時刻での比較のために各業者のMT4を同時起動。

約定速度の測定にはLatency EAというEAを使わせていただきました。

このEAは注文→キャンセルを自動で繰り返すEAで、この処理を通して約定速度を計測しているようです。

測定期間における平均値だけでなく、最大値、最小値まで分かります。

業者によってはサーバーの負担増などを理由にお叱りを受ける可能性もあるので、特別な理由がある時以外は使わない方がよいでしょう^^;

約定スピードの測定結果

約定速度の1日平均値、最大値、最小値は以下の通り。単位はms(ミリ秒)です。

ブローカー名平均値(ms)最大値(ms)最小値(ms)
AXIORY8415662
TraderTrust2961966348
XM3771029312
TitanFX3784665280
Land-FX1671342167

AXIORY、Land-FXが1位2位を記録。

特にAXIORYの数値は他を圧倒していました。

平均値で100msを切っているのでかなりの速度です。

1週間に数回の取引をする人であれば、500ms以下の約定速度で十分です。

しかしスキャルピングトレーダーは違います。

一般的にスキャルピングに必要な約定速度は最低でも100ms以下、理想は1~10msといわれています。

この中で100msの最低ラインをクリアしているのはAXIORYのみです。

なぜAXIORYだけこんなに速いのか?

約定スピードに関わるポイントは以下の通り

ポイント・サーバーの環境
・カバー先銀行
・地理的条件

今回はSTP口座における約定スピードを検証しました。注文の仕組み上、ユーザーの注文は最終的にカバー先の銀行へ流されます。

銀行の所在地によって当然、注文が成立するまでの時間は異なります。

海外業者のカバー先銀行はほぼ例外なくイギリスやアメリカ、スイスの銀行であるため、アジアのトレーダーにとっては不利です。

いかに直でカバー先へ流してくれるかが重要になってきます。

業者によっては、

ロンドンサーバー

ニューヨークサーバー

カバー先

のように遠回りする業者もいます。サーバーなどのインフラ環境が脆弱である業者はこのような事があります。

AXIORYは約定力を売りにしている業者なので、サーバー強化には力を入れています。

遠回りせずに最短ルートでカバー先へ流すため約定スピードを向上させる事ができたという事ですね!

約定スピードを向上させるためには?

上にも書いたようにスキャルピングなら最低でも平均で100msは欲しいところです。

いかに約定速度を向上させるか?

簡単にできる事があります。まずはECN口座への切り替えです。

海外業者にはSTP口座とECN口座の2種類を提供しているところがほとんどです。

ECN口座はカバー先へ流さず取引市場へ直接注文を流します。余計なサーバーを経由しないため、約定スピードは向上します。反対売買できる相手がいなければ逆に遅くなるときもあります。

しかしながら、一般的に約定スピードは向上すると言われています。

次にサーバーのチャンネルを変更する方法。

各業者で口座を開設すると、取引サーバーが割り当てられます。

割り当てられたサーバー内にはチャンネルがあります。

XMのMT4を起動して画面右下をクリックしてみると・・

ズラーッとサーバーのチャンネルが並んでいます。REAL25サーバー内のチャネルがDC01~DC20まであるのが見て分かると思います。

チャンネルごとに速度が異なるのでより早いものを選んで切り替えできます。(この中だとDC02の235.34msが最速)

稼働状況によって速度が変わってくるので常にそのチャンネルが早いというわけではないのでご注意ください!

最後にVPSサーバーを使う。

自動売買するなら必須ともいえます。自宅PC環境より高性能であり、ネットワークにおける通信経路も短くできるため約定速度を大幅向上させる事ができます。

有名なものだとお名前.comの

お名前Windowsデスクトップ

があります。MT4をインストールしたFXプランがはじめから提供されており、初期費用0円、月額2400円から使えます。

無料でVPSが利用できる業者

約定速度を最も早くする方法はVPSサーバーです。

お名前.comなどの日本の業者が提供しているサーバーだと早くなるとはいえ、物理的な問題があります。さらに有料・・

できれば業者のデータセンターと物理的に近いサーバーを使いたいところ

さらに言えば無料で使いたい!

この2つの条件を満たしているのはXMです。

口座開設後にいくつかの条件を満たす事で無料でVPSサーバーが使えます。XMのデーターセンターまでの距離が1.5kmと隣接した場所にあるため、約定速度の向上率は言うまでもありません。

無料の条件

・口座開設

・5000ドル以上の口座残高

・1ヶ月に最低5Lot(往復)の取引量

条件はこれだけです。VPSサーバーをわざわざ使いたいユーザーなら5Lotの取引は簡単にクリアできます。

VPSが無料利用できる業者は以下を参考

尚、XMでは条件を満たさなくても毎月28ドルでVPSをレンタルすることもできます。