知らないと損!海外FXにおけるbitwalletのメリット

bitwalletのメリット

現在、海外FXで最も主流となっているオンラインウォレットがbitwalletです。入出金の反映が原則リアルタイムであり、手数料が安いというメリットがあるため多くのFX会社にて採用されています。

これまでクレジットカードや銀行送金など複数の手段で入出金していた人はbitwallet一本に絞ることで入出金の管理がしやすくなるメリットもあります。

bitwalletを持っていると、どんなメリットがあるのか?早速見ていきましょう!

bitwalletとは?

bitwalletのロゴ

bitwallet PTE LTD社が運営するオンラインウォレットサービスです。E-walletという言い方もしますが、オンライン上の財布をイメージしてもらえると分かりやすいかと思います。

オンラインウォレットは世界中にたくさんありますが、bitwalletは海外FXやオンラインカジノ、ブックメーカーに多く採用されているウォレットです。

メールアドレスのみで手軽に作れるのでアカウント開設自体は数分で終わります。

手軽さからセキュリティ面を心配する方もいますが、二段階認証やメール認証、SMS認証などで何重にも強化できるため、セキュリティに関しても万全といえます。

海外FXでbitwalletを使うメリット5選

bitwalletのメリット


①入出金を一元管理
②多くのFX会社が採用
③VISA以外のカードが利用できる
④反映が即時
⑤手数料が安い

入出金一元管理

入出金手段をbitwallet一本に絞れば、お金の流れはbitwallet ⇔ FX会社だけなので管理しやすくなります。

多くのFX会社にて採用

FX会社bitwallet入金手数料出金手数料
XMなしなし
Titan FXなしなし
Traders Trustなしなし
FBSなし100円
iForexなしなし

XMやTitanFXなど、多くの有名ブローカーにて採用されているため使い勝手が良く、使いまわす事ができます。

VISA以外のクレカが利用できる

VISAカード以外が使えないFX会社は割とあります。どうしてもマスターカードやJCBで入金したい場合はbitwalletを間に挟みましょう!

VISA以外のクレカ入金 → bitwallet → FX会社

これでマスターカードやJCBで間接的に入金ができるようになりますね( ^ω^)

反映が早い

入金時間は、

銀行送金 → 数時間、bitwallet → リアルタイム

出金時間は、

銀行送金 → 3~7営業日、bitwallet → 最短2営業日

と入出金サービスとして一般的な銀行送金より反映が早いです。

手数料が安い

最大のメリットが手数料の安さです。海外FXの出金に銀行送金を使う場合、海外送金となるため2,000円~4,000円の手数料が掛かります。bitwalletなら一律824円と激安手数料で出金できます。

bitwalletの出金手数料は激安!

bitwalletの最大の特徴はその出金手数料の安さでしょう!

1回の出金につき一律824円のみで限度額もなし。海外FXの定番の出金方法である海外銀行送金と比較すると一目瞭然です。

 FX会社 → 銀行だとおよそ2,000円~4,000円ほどの手数料が発生

 FX会社 → bitwallet → 銀行だと824円

bitwalletを通す方が安いのは明白です。

ちなみにFX会社 → bitwallet間の手数料はほとんどの業者で無料となっている。bitwallet → 銀行への出金は銀行送金となりこの間での手数料が824円となります。

因みにbitwalletにおいても出金優先があるため、仮にクレジットカード → bitwalletへの入金履歴がある場合は優先的にクレジットカードへ返金処理がなされます。このへんはマネーロンダリング対策によるものなので仕方ないですね。

また、bitwalletにはアカウントランクという仕組みがあります。利用すればするほど手数料が安くなり、最大412円まで手数料を下げる事ができますので、使えば使うほどお得になっていきます。

アカウントランクによって受けられるサービス内容が異なってきます!興味がある方は公式サイトへどうぞ!
The following two tabs change content below.
海外FX歴8年!海外FX取引ガイドでは、海外FXに焦点を当てて業者レビューやスペックの比較から海外製インジケーターやEAの紹介など、海外FXのアレコレについての記事を公開しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました