【海外FX】XMの評判からメリット・デメリットを10個挙げてみた

こんにちは、管理人Aです。

僕が海外FXを始めた2013年頃は、

 

「海外FXといえばXM!」

 

そんな風潮がありました。他にもアイフォレックスという業者もありましたが、やっぱりXMトレーダーの数が多かったです。

 

 日本語に対応

 少額から始められる

 ボーナスが豊富

 

といった理由から顧客を急速に伸ばして国内だとかなりのシェアになるのではないでしょうか?

その後、GemForexやFBSのようなXMと同形態の会社が出てきたり、AXIORYTitan FXのようなNDD方式+低スプレッドを売りにした業者も出現しトレーダーは分散しました。

そういった変遷を得てもなおXMのシェアは上位を維持し続けています。

 

XMとは、どんなFX会社なのか?

 

まだ、XMの利用した事のないトレーダー向けに管理人の経験とネット上の評判を基に「XMのメリット・デメリット」を10個あげてみました。

【評判】XMのメリット TOP7

出金拒否などの悪い噂が皆無

海外FXで最も心配される事の一つが業者の出金拒否です。

 

「利益を上げすぎたら言いがかりをつけられ拒否される」

「無料ボーナスを使って儲けたら口座凍結された」

 

昔ほどこのような悪評は聞かなくなりましたが、たまにクチコミでこのような話が出回ります。

XMは昔から出金拒否や口座凍結の悪評はほとんどありません!

ほとんどと言ったのはゼロではないからで、そのようなケースはXMで禁止取引となっているアービトラージを行った場合です。普通に取引をしていて罰則を受けるケースはありえません。

他社で見られる未入金ボーナスで増やしすぎたら凍結という心配もありません。

このように出金拒否や口座凍結のトラブルとは無縁のため、安心感から選ばれる傾向があります。

ボーナスの種類が非常に多い

FX会社XMA社B社
口座開設ボーナス×
入金ボーナス
ポイントバック××
ボーナス復活××

XMの評判で良く挙がるのが、ボーナスの種類が豊富な事です。海外FXには様々なボーナスがありますが、XMではそれらのほぼ全てに対応しています。

個人的にXMのボーナスは種類が多いだけでなく、使い勝手が良いのが最大のメリットだと思います。

例えば口座開設ボーナスとして3,000円のクレジットが付与されますが(新規トレーダーのみ)、取引で得た利益の出金額に限度はありません。他社の場合、厳しい条件をクリアしないと出金できなかったり限度額が決まっている場合がありますが、XMではそのような小賢しい条件は一切ありません!

さらに、通常はボーナスの限度枠いっぱいまで使いきればそれで終わりになりますが、XMではボーナスが復活することがあります。

このような理由からボーナスがあるうちはXMでトレードをして、ボーナスを使い切ったら他社で・・ボーナスが復活したらまたXMで・・・・というトレーダーも多くいますね。

ボーナスに関する詳細は公式サイトにて確認できます。

完全日本語サポートに対応

XMのサポートはライブチャット・メールです。

海外FXにありがちな日本語が通じない、連絡はできるが意味不明な日本語で返ってきた…というような事はありません。

日本人スタッフが常駐しているので安心して日本語が使えます(笑)

また、海外FXで時折見かける返信まで異常に長い期間を要するということもありません・・・管理人は某会社で3か月待たされた挙句、内容が意味不明な事がありました・・

XMのサポートの評判は上々かと思います。

XMのクチコミが豊富で情報を探しやすい

日本人トレーダーでXMで取引している人は非常に多いため、ネット上に情報が溢れています。ツイッターでは活発にツイートされていますし、5ちゃんねるでは専用スレッドも立っていますね。

「ログインできない」とか「特別キャンペーン実施」等、何かしらの問題や告知がある場合はネット上のクチコミから容易に知ることができます

金・銀のレバレッジが888倍

XMは為替だけでなくCFD(差益決済取引)の種類が多いため、原油やゴールド、日経平均を取引する人が多いです。

中でも金・銀のレバレッジは888倍であり、他社と比較すると圧倒的に高いのが特徴。貴金属に関してはパラジウムやプラチナといった他社で扱いの少ない銘柄があるのも嬉しい。

また、日経平均やナスダック平均といった株価指数も最大レバレッジが100倍と軒並み高い。

以上のように種類の豊富さ、レバレッジの高さからXMのCFDは上々の評判を得ています。

VPSなど各種サービスが充実

VPS

証拠金計算ツール

ウェビナー

シグナル機能

初心者用のチュートリアル

XMは上のサービス全てが日本語対応しています。

VPSはメタトレーダーをインストールできるサーバーの事で、XM経由で申し込みすることができます。使用用途は自動売買やコピートレードですね。

証拠金計算ツールを使えば「取引量に応じた損益」や「通貨ペアごとのスワップ」、「1ピップの価値」等ありとあらゆる計算が簡単にできます!

ウェビナーはFXセミナーの事で毎回リアルタイムで生放送されます。講師は日本人トレーダーの秋山氏。

上図のようにシグナルはマイページから見る事ができます。XMのアナリストによってプライスアクション分析がされており、用途は主にスイングトレードです。各通貨ペアごとに毎日配信されているので、トレードの参考にすることができますね。

チュートリアルはYoutubeで公開されています。全26編からなっており、FXの初心者向けにMT4の使い方について解説しています。下手なサイト見るよりこのビデオチュートリアルの方が分かりやすいですw

【評判】XMのデメリット TOP3

スプレッドが他と比較して大きい

ブローカー名USD/JPYEUR/JPYGBP/JPYEUR/USDGBP/USDEUR/GBP
XM1.592.523.431.72.31.9
TitanFX1.331.612.461.31.81.7
AXIORY1.421.572.251.31.51.4
TraderTrust2.32.963.441.92.52.9
Land-FX1.141.651.970.91.91.8
FBS1.81.02.81.21.32.8

上の表は管理人がツールを使って計測した各FX会社のスプレッド値です。残念ながらXMのスプレッドは他社比較で大きい傾向にあります。

XMの悪い評判一位はこのスプレッドです。

スプレッド = インターバンク市場のスプレッド + 業者の上乗せスプレッド

です。

XMはボーナスが豊富な反面、スプレッドの上乗せが大きいですね><

スイングトレードではそこまで問題になりませんが、スキャルピングでは不利となります。XMはスキャルピング向けの業者ではありませんが、どうしてもという方はスプレッドがゼロのXM ZERO口座を検討してみてください。

予約注文にストップレベルが存在する

ストップレベルとは、決済予約注文(損切、利食い)時に最低限離さないといけない価格差のことを指します。

例えばUSD/JPYを100円で買いポジ持ったとします。決済指値を入れる時にストップレベルが2pipなら100.02円以上、3pipなら100.03円以上の価格にしなければ決済指値を入れることができません。

 

スキャルピングでは致命的です ( ̄Д ̄;) !!

 

XMは元々スキャルピング向けの業者ではないので、スキャルピングはAXIORYのような低スプレッド業者、スイングはXMというように始めから使い分けるのが良いかと思います。

bitwalletで利益分の出金ができない

bitwalletは海外FXでよく使われるオンラインウォレットで、入出金が楽・早い・手数料が安いというメリットから多くの業者で採用されています。

XMでもbitwalletは使えますが、出金に関しては入金分までしかできないため利益分の出金は別方法(銀行送金やSticPay)となります。

因みに2019年初頭あたりまでは利益分の出金は普通にできましたね。

マネロン対策からここ最近は入出金は厳しくなる傾向にあります。入出金について詳しくは以下記事でまとめているので参考になさってください!

XMトレーダーの管理人がオススメする入金方法はこれ!

XMの出金について知っておきたいことは?経験者が教えます

The following two tabs change content below.
投資歴11年。FX歴7年。負けに負けまくってFXの難しさを悟るლ( ˇωˇლ)現在はシステムトレードがメイン。 好きな投資の名言 (´・ω・`)「ルール その1:絶対に損をしないこと。ルール その2:絶対にルール1を忘れないこと。」
この記事が気に入ったら
いいねをお願いします!
XM(xmtrading)
管理人Aをフォローする
海外FX取引ガイド
タイトルとURLをコピーしました