XMでビットコインFXする方法を完全ガイド

ビットコインは現在、世界中で最も取引されている仮想通貨です。最近は一般人の間でもよく話題になりますね・・2017年にXMでもビットコインの取引に対応しました。

ただいま停止中!!

2017年12月31日現在、XMではビットコイン含めた仮想通貨の取引を停止しております。

理由は「価格変動が激しく、顧客のリスクを減らすため」・・だそうです。

ただ一時的な停止で今後再開の可能性もあるようです。非常に残念ですが、今後の動向を見守りましょう・・

XMでのビットコイン取引概要は以下の通りです
  • 取引通貨はBTCUSD(ビットコインドル)のみ
  • MT5でのみ対応
  • ビットコインウォレットは不要
  • 1Lotあたり1BTC(ビットコイン)
  • 最小取引単位0.1BTC、最大3BTC
  • XMのリアル口座開設が必須

このページではMT5口座開設からビットコイン取引までの手順を完全ガイドしております。

ビットコインとは何か?

仮想通貨の一種。お金と違って実態はありません。通貨としての機能を持つ電子データといったところです。どこの国にも属さず、金融機関を媒介しないので手数料や経費を低く抑えられるのが特徴です。

「マイニング」「ブロックチェーン」という緻密なアルゴリズムと膨大な計算量によってデータの改竄は事実上困難とされ、信頼性が確保されています。

説明すると難しくなりますが簡単に言うと

「現代技術で作られた信頼のおける仮想通貨」

これがビットコインです。

日本でも使える店がどんどん増えています。

「DMM.com」や「ビックカメラ」「コジマ」など有名所はもちろん、宿泊施設やカフェ、ラーメン屋さんなど身近なところでもビットコイン対応の店が増えてきました。

このように身近な場面で使えるビットコインですが、投資の世界では今最も熱い通貨とされています。

上のチャートはBTCUSDのチャートです。2016年11月に1000ドル前後だったビットコインは1年後の2017年11月には17,000ドル以上の価値をつけています。

実に10倍以上!!

現在のビットコインは相場の過熱感からまさに投機状態です。

誰もどこまで上昇するのか、またいつ急な下落するのか分からない状況です。冷静な判断でしっかり押し目を狙って取引する事を心掛けましょう。

XMのビットコイン

XMではビットコインの取引を現物CFD商品として提供しております。実際にビットコインを所有するのではなく、レートの差によって利益・損失が確定します。

要はFXの取引そのものです。ですのでビットコインウォレットは不要となります。

XMのビットコイン取引はBTCUSDのみ対象です!今後ペアが増える可能性はあると公式にアナウンスされていますが、現状はドル建てですのでご注意ください。

ビットコイン取引概要は以下の通りです。

最低価格変動 スプレッド 取引Lot 必要証拠金 手数料 ゼロカット
0.001 50 最小0.1/最大3 50% なし 対応

ビットコインの取引最大ロット数はお客様一人あたり最大3ロットとなっております。それ以上のロット数で取引をしたい場合はXMサポートにメールで問い合わせる必要があります。しかし、現在の1ビットコイン=1,7000ドル(日本円で190万円)という金額を考えれば3ロットもあれば十分な取引は可能です。大口取引を希望の方はXMサポートに相談してみてください。

MT5口座開設

ビットコインの取引をするにはMT5用の口座を開設する必要があります。すでにXMでMT4口座を開設している方はおよそ2分で簡単に開設できます。

まだXMで口座を開設していない方ははじめに、こちらを参考にリアル口座を開設してください。

すでにXMでMT4口座開設済みの方は

ログイン後、画面右側にある「追加口座を開設する」をクリックしてください

必要情報を入力する画面に切り替わるので、入力していきます。この際、取引プラットフォームタイプを「MT5」にする事を忘れないでください!!

パスワードはMT5にログインする時に必要になるので忘れずに覚えておきましょう。必要事項を入力が確認のチェックを入れて「リアル口座開設」をクリック!

以上でMT5の口座開設は完了です。XMサポートから以下のメールが届いています。MT5にログインする際にメールに記載されているIDとさきほど入力したパスワードが必要になります。

MT5をインストール

口座開設が完了したらMT5をインストールします。

MT5ダウンロードページを開きます。

ダウンロードをクリックしてください。あとはファイルを開いてインストール、以上で完了です。デスクトップ上に以下のアイコンが表示されているので実行してMT5を起動させます。

ログイン画面が表示されるので、さきほどのメールに記載されたIDと設定したパスワードを入力してログインします。

MT5が起動しました。初期画面は上画像のようになっており、ビットコインが表示されていません。上メニューの「表示」→「銘柄」から選択して追加します。

銘柄を開いて「Cryptocurrencies」を選択してください。BTCUSDとあるこれがビットコインです。ダブルクリックして$マークを金色にし「OK」で完了です。気配値一覧にBTCUSDが追加されました!

チャートもしっかり表示されていますね。

以上でビットコイン取引ができるようになりました。

実はXMではビットコイン以外の仮想通貨も取引できます。

ビットコインと同じP2Pで運用されているライトコインのLTCUSDやイーサリアムETHUSDなど、多くの通貨をCFD取引できます。いずれもブロックチェーンという技術が使われており世界的に流通している仮想通貨です。市場規模はビットコインがずば抜けていますが、複数の仮想通貨レートを監視して買い時や売り時を探してみてください。

XM以外のビットコイン対応業者

実はXM以外にもビットコインFXできる海外業者があります。

FBSとBitMEXです。

ビットコインFXできる業者自体は日本にも存在します。

参考:仮想通貨のまとめ

しかし独自のウェブトレードだったり、トレードビューといったツールでの取引ばかり・・海外FX業者が提供するビットコインFXはMT4対応です。

FBSではビットコインだけでなくDASH、Ethereum、LitecoinといったアルトコインのFXにも対応しています。

BitMEXは2014年に設立された新鋭ブローカー。ビットコインFXの最大レバレッジは100倍。アルトコインにも複数対応しています。現在、仮想通貨FX業者の中で最も勢いのある業者です。

仮想通貨FXに対応したオススメ海外ブローカー
評価  
レバレッジ 100倍
ボーナス なし
サポート 日本語
スタイル 仮想通貨FX

BitMEX ビットコインFXのレバレッジ100倍

仮想通貨のFXに完全に特化した海外ブローカー。ビットコインの最大レバレッジ100倍、アルトコインの最大レバレッジ50倍。現物や販売を除外し完全にFX一本を提供している。日本語に対応しているが、取引システムに少し癖があるので「BitMEXについて詳しく」を参照してください。

評価  
レバレッジ 400倍
ボーナス あり
サポート 日本語対応
スタイル 初心者向け

iFOREX 初心者にオススメのブローカー

10年以上の歴史がある老舗海外ブローカー。仮想通貨FXに対応しており、取扱い通貨はビットコイン、ライトコイン、イーサリアム、リップルの4種類。ビットコインFXの最大レバレッジは10倍。入金ボーナスを利用すると証拠金を2倍にできる。

評価  
レバレッジ 3000倍
ボーナス あり
サポート 日本語
スタイル レバレッジ重視

FBS 最大レバレッジ3000倍

アジアを中心に人気があるFXブローカー。レバレッジは最大3000倍。仮想通貨FXにも対応。取扱い通貨はビットコイン、イーサリアム、ダッシュ、ライトコインの4種類。口座開設ボーナス、入金ボーナスなど豊富なボーナスが特徴。